あーゆるくっくできれいで健康に。アーユルヴェーダ的オイルおにぎりレシピ


こんにちは。

健康で美しくなれるナチュラルフードをこよなく愛する工藤万季(@makikudooo)です。

 

このごろ話題の「オイルおにぎり」。

皆さんは知っていますか?

美容と健康によい様々なオイルを手軽に摂取できるオイルおにぎりは、

アーユルヴェーダから見ても嬉しいことがたくさん。

そんなカラダが喜び、お手軽で見た目もかわいいオイルおにぎりレシピを

連載させて頂きいているmacaroniさんで紹介しています。

 


話題のオイルおにぎり、その魅力とは


dd95561d0f5392191ddd2e90cfc9573b

アーユルヴェーダを食事に取り入れるのは難しそう。

そんな風に思っていませんか?

今回はふだんの食生活に気軽に取り入れやすい

「アーユルヴェーダおにぎり」を紹介します。

アーユールヴェーダおにぎりとは、

いま話題の「オイルおにぎり」をベースに、

アーユルヴェーダ料理には欠かせないスパイスを使用するもの。

より消化が良く、栄養バランスのとれたおにぎりです。

通常、おにぎりを握るときは手に水をつけますよね。

でも「オイルおにぎり」はその名の通り、

水の代わりにオイルを手に付けて作るんです。

直接ご飯にオイルを混ぜたり、

オイルで炒めた具材を混ぜ込むなどの方法でも作ります。

使用する具材や穀物によって幅広くアレンジが効き、レシピも無限大。

栄養バランスのすぐれた食材をおにぎりひとつで

手軽に取り入れることができます。

また、オイルがごはんをコーティングしてくれるので

時間が経ってもパサつかないというメリットも!

冷めてもおいしく食べられるので、お弁当などにもぴったりです。


美容と健康に、効果いろいろ!


large
http://weheartit.com/

アーユルヴェーダおにぎりやオイルおにぎりは、

見た目のかわいさや手軽さだけでなく、

身体にも良い影響を与えてくれます。

また、おにぎりはパンや麺と比べると

糖質や脂質も抑えられ、

咀嚼をすることで消化も良くなります。

《良質な油を手軽に摂取》

アーユルヴェーダおにぎりで使用する

オリーブオイル、ごま油、ココナッツオイル、ギーなどは

それぞれ身体に良い効果を発揮してくれる良質な油。

普通のおにぎりを食べるだけでは

摂取できない栄養成分が含まれるので、一石二鳥。

オイルを摂取しなければ、体は潤わずキレイになれません。

また、独特な風味のあるオイルも

ごはんや具材と混ぜると食べやすくなるので、

苦手意識を克服できるかもしれません。

 

《生のオイルを摂取できる》

油の中には熱に弱く、加熱調理すること
効果が半減してしまうものもあります。
しかしオイルおにぎりで摂取すると油の栄養成分を
ダイレクトに感じられ、より効果的に摂取できるのも魅力のひとつです。

 

《腹持ち良し!ダイエット効果も》

おにぎりに油を使用するとより腹持ちがよくなるので

食べ過ぎ防止にもなります。

また、整腸作用のある油を使えば便秘解消も期待できるので、

よりダイエット効果を感じられるでしょう。

小腹が空いた時や時間がない時にもにも手軽に食べられますし

パンやお菓子を食べるよりも断然身体に良いですよ。


おすすめのオイル、選び方は?


 Oil
http://kiwain.com/

オイル選びはとても大事。

健康ブームで目新しい商品が次々に登場していますが、

アーユルヴェーダ的にはそういったものはおすすめしません。

長く食べられてきた歴史があり、昔から使われているものが使いたいオイル。

そして、酸化しにくいものを選ぶことが大切です。

オリーブオイル、ごま油、ココナッツオイル、ギーなどがおすすめ。

 

オリーブオイル

腸のはたらきを活性化させ、便秘にも効果的で

コレステロール値を下げるので太りにくい体質を作ってくれます。

 

ごま油

「若返りビタミン」とも呼ばれているビタミンEが豊富に含まれており、

抗酸化作用のはたらきで、肌・髪・体などのアンチエイジング効果が期待できます。

 

ココナッツオイル

便秘解消、アンチエイジングに効果的です。

 

ギー

無縁バターを煮詰め、たんぱく質・水分を取り除いたもの。

便秘解消、不眠解消、消化促進などさまざまな効果をもち、

アーユルヴェーダで最強のオイルといわれています。

 

《オイルおにぎり向きではないオイル》

大ブームのエゴマ油やアマニ油。

これらはそれぞれに長所がありますが、酸化しやすいので要注意。

オイルおにぎりに使うのはあまりおすすめできません。

のちほどご紹介するレシピのように

アマニ油のかわりにアマニ粉を使えば、上手に摂取できますよ。

 


栄養満点!「オイルおにぎり」レシピ5選

 


1. イエロームング豆おにぎり

b58eb1d89e3f4d6a417ed47e3db7551a 2

アーユルヴェーダで最強のオイル、ギーを使うおにぎりです。

消化が良く、高たんぱくなアマランサスやイエロームング豆、

免疫UPや美肌にも効果的なひじきを入れることで

女性にとっても最高の組み合わせになります。

 

2. 酵素玄米ごまおにぎり

2f0885ef91a4c403f75c340dc76ccea4

アンチエイジング効果が期待できる、

ビタミンEたっぷりのごま油を使うおにぎりです。

香ばしい香りで、具材や調味料によって香りも豊かに。

さらにダイエット効果も絶大で美容には欠かせない

酵素玄米で作ることでさらに美しさに繋がるおにぎりが完成します。

 

3. 塩麹入り枝豆おにぎり

8cea98349b9c5829da3ca53786ce3a4e

太りにくい体質づくりに役立つオリーブオイル。

馴染み深いオイルですが、おにぎりに使うオイルは

エクストラバージンタイプの純粋なものを選びましょう。

味付けには美容やデトックス効果も高く、

味の旨味も増す塩麹を使用します。

高たんぱくで今が旬の枝豆を使って彩りよくアレンジしましょう。

 

 

 

4.アボカドトマトおにぎりエスニック風

1b8296c53c087cf9d2454dc1296f6268

世界的にもブームが続くココナッツオイルは

熱にも強いので具材を炒めるのにもおすすめ。

こちらも便秘解消、アンチエイジングに効果的です。

そしてビタミンや食物繊維たっぷりのアボカドと

リコピンが豊富なトマトを組み合わせることで

さらなる美容効果を引き出します。

 

5. 豆腐梅おにぎり

954922eceffdbc97b6174add4315c969

オメガ3、食物繊維が含まれるアマニ粉は

健康維持と美容に欠かせません。

アマニオイルは酸化しやすいので、

おにぎりにする際はアマニの粉を使うのがポイント。

豆腐を使用し、さらにヘルシー&高たんぱくに。

梅や大葉のさっぱり感で夏にぴったりのメニューです。

 

 

 

気になるレシピはmacaroniさんの記事でに掲載されています♪

↓ ↓

macaroni

 


オイルおにぎりで、食べてきれいに


11ce8eddd5cf1bc8cb53fd17a3c32048

今回ご紹介したオイルおにぎりのレシピはほんの一部。

どれもこれひとつで栄養たっぷり、混ぜるだけで作れる簡単レシピです。

忙しい日はおにぎりを作ってお仕事に出かけましょう。

お子さんにもおすすめですよ。

オイルや具材を変えるだけで味も見た目もガラッと変わります。

みなさんも栄養バランスを考えて、

色々とアレンジを楽しんでみてはいかがでしょう。

どうせ食べるなら、カラダの中も外もきれいになれるものを。

今日からオイルおにぎりを始めてみませんか?

 





img_4437.jpeg

健康で美しくいられる

ビューティヘルスコンシャスライフ

10の秘訣

無料メルマガ