「暮らすように旅をする」〜旅行先に持っていきたいもの9アイテム〜


こんにちは。

健康で美しくなれる

ナチュラルフードをこよなく愛する

工藤万季(@makikudooo)です。

 

 

先日、オーストラリアから帰国しました。

たくさんの収穫があった今回の旅。

ここで得たものをみなさんへ発信していきたいと思ってます^^

 

今年は彼の長い夏休みということで、

毎月どこかへ旅をしています。

訪れる場所によって状況は変わりますが、

もうここ最近は「暮らすように旅をする」というのが心地よい。

その”暮らすように”というのがどんなものなのかご紹介します。

 


暮らすように旅をするとは


海外旅行と言えば、現地の観光やアクティビティに買い物。

そして食事も楽しみの一つですよね。

美味しいものがいっぱい。⠀

あれも食べたいこれも食べた〜い!⠀

日本にはない可愛いスイーツもいっぱい。

それが旅行の醍醐味でもありますよね。

私も妊娠する前までは、旅行に行けば外食をとことん楽しみ、

夜な夜なお酒も飲んでいましたね。懐かしい。

 

そして毎回、旅の代償にはお決まりとして

口周りに大きな吹き出物がたっくさん!⠀

帰国後のケアに勤しんでいましたよ・・(笑)

同時にむくみもひどかったしね。⠀

ですが、そんなことを繰り返していると、

体を戻す労力の方が面倒で・・

自分自身も心地良くないことを理解し始めました。

 

そこからは海外に行っても、毎食の外食はしなくなりました。

宿泊先もキッチン付きの部屋を借りることが増え、

食事も作って食べることが多くなりました。

旅先でも普段の日常を取り入れながら過ごす

このスタイルがすごく心地よくて好き。

 

これこそ私にとっての

「暮らすように旅をする」ということです。

 


旅行中でもいつもの手料理


私は旅先でも普段の食生活が中心。

子どもがいると外食は大変さが増えますしね。⠀

宿泊先にキッチンがあると家でのご飯で済むので楽チンで体も楽チン。

 

重ね煮・マッシュポテト・お肉やお豆などをいつものレシピで作っています。

日によってはBHCLのデトックススパイスや、

お味噌などを使って味を変身させていただいています。

とある日の旅先1日目は、

重ね煮・マッシュポテト・お肉のグリル

2日目は、

煮込んでおいた手羽煮込みに重ね煮もマッシュポテトも混ぜてカレーみたいに。

これが本当に美味しいの♡

このいつものレシピは

リキューでレシピ動画を販売してるものです。

とっても簡単なので、疲れ気味な旅行中でもサクッと作れちゃうから本当に良い!

 

現地のスーパーでお買い物するのも楽しみの一つ。

私はスーパーに行くと色々見るのが好きなので買い物が長い長い(笑)⠀

そんな私をダーリンはいつも文句を言わずに待ってくれるので

ありがたいです。⠀

国によって食事情も違い、

オーガニックなどが普及しているところもあれば、

全くそうでないところもあったり。

年末に訪れらプーケットはオーガニック事情はイマイチ分かりませんでした。⠀

そこで生かされるのがNLD(ナチュラルライフダイエット)

食材を50度洗いしたり、下ゆでをして調理。⠀

先月行ったニュージーランドで買ったお豆は、

きちんと発芽されている状態で売られていて感激!

こういうの日本では見かけないですよね。

豆は毒性が多いので、そのままは⁣タブー。

こう言った少しの手間が体にとって有益な食事へと繋がるのです。

 

そして時にはキッチャリーを食べて、疲れを癒す日もあったり。

私のキッチャリーはデトックス効果アップのために⁣⠀

ターメリックとジンジャーをプラス。⁣⠀

そしてたんぽぽ茶を飲む。⁣⠀

改めてキッチャリークレンズ美味しい・・・♡

なんて最近は旅先でもキッチャリーに助けられてます^^

 


これさえあれば◎

旅行持って行きたい9アイテム


私が旅先で長期滞在する時には必ず持参するアイテムがあります。

この9つさえあればOK!というものをご紹介します。

 

①BHCLデトックススパイス

②天然塩

③黒糖

④はちみつ

⑤ココナッツオイル

⑥昆布

⑦鰹節

⑧味噌

⑨ヴィタジュエル

あと欲を出せば醤油も持っていきたいところですね(笑)

 

この9つはどれもマスト。

塩・蜂蜜・ココナッツオイルは現地でも調達できることが多いです。

 

昨年行ったバリのリトリートでも各自が手分けして調味料や食材を持参していました。

1週間、旅に行っても太らない。バリリトリートでの食生活は快腸、快便で便秘知らず!

あとはヴィタジュエルがあると本当に助かります。

みなさんも海外の水は心配な方多いのでは?

そんな時にも助かります。

 

もちろん黒糖や蜂蜜と言った糖も欠かせません。

黒糖は海外でもおやつにコーヒーとともによく食べています。

糖補給にハチミツもすごくおすすめです♡!

ハチミツは風邪ひいた時に薬にもなるなる万能アイテム。

「体に良い」という安直な理由で料理に使っている人が多いですが

加熱するとせっかくの栄養が失われるので断然生がいいです。

ちなみにどこでも買えるような、

プラに入ったハチミツは私がすすめるものとは違うのでお間違いなく。

BHCL STOREで、もうじき新しいハチミツの販売ができそうなので乞うご期待を。

 

 

そしてスパイスは軽くて持っていきやすいし、

味の幅も広がっておすすめです。

消化の助けをしてくれますし、日常的に使えるようになるとすごくいいですね。

とは言ってもスパイスは何種類ものを混ぜて使うことがほとんどですが、

私のオリジナルの配合のBHCLスパイスはこれ一つでOKです!

自宅でものこの配合ばかり使ってます。

KANAちゃんのレシピでも次回からスパイスを使ったもの公開して行きますね。

このように、暮らすように旅をするスタイルに変わったことで、

旅行中でも手作りごはんを中心として

たまの外食や嗜好品も適度に楽しみつつ⁣、

バランスを取れるようになりました。

そうすると、身体も心も満たされるようになっていたのです。

これぞ、私の求めていた感覚だった!

もちろんせっかくの旅行なので、

嗜好品を思いっきり楽しむのもいいし、

外食したりを楽しむのもいいですよね。⠀

大事なのは今の自分は何を求めて、何が心地いいのか感じること。

それが今を知る事でもあるのだと思います。

 

余談ですが、甥っ子に

「万季みたいな妻はどう?」と質問をしたら、

「健康すぎ。」との回答で爆笑しましたよ。笑⠀

まっそうですね(笑)

 

旅行先での楽しみ方は様々ですが、

こんな風に「暮らすように旅をする」のも良いものですよ♪