4月5日は牡羊座新月。新たな自分を宣言しスタートを切ろう。


こんにちは。

健康で美しくなれる

ナチュラルフードをこよなく愛する

工藤万季(@makikudooo)です。

 

 

明日4月5日、17時51分に牡羊座の位置で新月を迎えます。

 

12星座の最初の星座である牡羊座。そして、出発地点にあたる新月。

このダブルの「はじまり」が重なることで、

スタートダッシュの勢い高まるのがこの牡羊座新月です。

それでは今回の新月のキーワードや、

過ごし方などについてご紹介していきましょう。

 


牡羊座新月のキーワード


牡羊座のキーワードは

「誕生」

「直感」

「自分」

「行動」

「情熱」

などがあり、はじまりの星座であり、フレッシュでエネルギッシュ!

それはまるで赤ちゃんのような純粋なエネルギーですね。

思考よりも、まず行動。

未知のことにも恐れず迷いなく行動を起こせる力を持っています。

 

そして、この牡羊座新月が意味することは

「新たな自分を宣言しスタートを切ること」

です。

水星の逆行も終わり、全ての惑星が順行中に迎える牡羊座新月でもあります。

新年度を迎えると共に新元号も発表され、宇宙も世の中もスタートムードに満ちています。

ぜひその流れにしっかり乗って行きましょう。

 

 


人間関係に衝撃的な変化が・・?!


今回の新月では、「他者」がキーポイントとなります。

それは人間関係やパートナーシップを象徴する

7ハウスでおこる新月だからです。

 

誕生のエネルギーの牡羊座と7ハウスのパワーによって

新たな出会いも訪れやすくなっています。

他者やパートナーといった人との関わりから

自分自身を知ることに繋がり、自我を自覚する。

そんなタイミングになりそうです。

 

ちなみに革命の星である天王星も7ハウスにいるので、

人との関わりというのも安定的なものではなく、

出会いや別れなど変化や少し激しく

衝撃的なこともあり得るかもしれません。

良くも悪くも新しい人間関係が生まれやすい新月です。

 


2度の天秤座満月の間に起こる新月


先ほどの人間関係について続きますが、

今回の牡羊座新月は2度の天秤座満月に挟まれています。

先日の3月21日の天秤座満月、

そして4月19日の天秤座満月。

以前にも天秤座は”パートナーシップ”を象徴するサインとお伝えしましたが、

この新月の牡羊座が象徴する「自分」と、天秤座が象徴する「他者」によって

自分と他者との関係性をどう調和させていくか、

これが今の大きなテーマなのです。

 

今回の牡羊座新月では、

「自分がどうなりたいか」

ということと同時に、

「そうなるために必要なパートーナーとは?」

ということを具体的にイメージしてみましょう。

仕事、家庭、人間関係、恋愛などあらゆる分野においてしっかり向き合い、

明確にすることが必要となってきます。

 


牡羊座新月で

意識しておきたいこと


では最後にこの魚座新月でやっておきたいことや、

意識しておきたいことをピックアップします。

 

①理想や願いをアップデートしよう

牡羊座新月は、生まれ変わるタイミング。

この牡羊座新月では、あなたが以前から抱いている願いや理想をアップデートしておくこと。

もしも以前から抱いている願いや夢が、今の気持ちと離れているかもしれません。

それは仕方のないことですから、ここで今一度見直してみましょう。

 

 

②「やりたい」という気持ちを最優先する

あなたがこのタイミングで始めようとしていることは、

これからの人生を生き直すための重要なことです。

もしも本当にしたいと思っていることでなければ、

やめておきましょう。

惰性でやっていることは身にもなりません。

周りの目や意見を気にすることはやめて、

自分のしたいという気持ちを最優先にしましょう。

 

 

③とにかく行動を。何か始める絶好のチャンス!

本当にやりたいことが明確になったのなら、行動あるのみ!

12星座中、最初の星座である牡羊座は物事をスタートする力に満ちています。

新しく始めたいこと、これから発展させたいことを

勢いよく取り掛かりましょう。

人にアウトプットすることも良いです。

牡羊座新月は勝負事にもパワーを与えてくれます。

試験や資格取得はもちろん、セミナーやワークショップへの参加など

新たな自分の開拓にも良いでしょう。

 

 

新しい元号の幕開けと共に新しい流れがやってきそうですね。

そのためのスタートをこの新月でしっかり切っておきましょう。