わがままさえも可愛くて育児が楽しい。マグ美、2歳になりました。


こんにちは。

健康で美しくなれるナチュラルフードを

こよなく愛する工藤万季(@makikudooo)です。

 

4月末でマグ美ちゃん、めでたく2歳になりました♡

 今日は、ここ最近の様子をレポートさせてもらいます。

 

1歳期の振り返りはこちら。

母乳育児、離乳食なしで代謝の良い土台作り。1歳期を振り返り。

 

 

 

2歳、母乳をまだまだ飲む!


食事に関して、母乳は変わらずグビグビ飲んでますよ〜。

旅行に行ってる際は一緒にいる時間が多いので、

飲む回数も増えるためご飯はあまり食べないなぁ〜。

 

その中でも最近は卵や納豆を食べたいと言うようになり食べています。

とは言ってもムラはあります。

卵はキッシュや半熟卵が好きな様子。

その他は1歳期後半から変わらず、白米、芋、スープ。

 

チーズとバターも好きでそのままだったり、はちみつをつけて食べます。

甘いものでは最近はオレンジジュースを飲みたいってよく言うようになってきました。

うちは市販の飲み物ものは買わないし、外食先でもマグ美は水です。

ジュースを飲みたいと言ったら家ではフレッシュジュースを作ってます。

ジュース以外のフルーツだと食べるのはバナナくらい。

黒糖も1日1〜2個とか食べたり食べなかったり。

 

 

おしゃべりたくさん、
褒めまくりな毎日


おしゃべり上手になってきてますます可愛さ、愛おしさが増しています

子供って本当わがまま・・!

でもこれが可愛いんですね〜♡

言葉は日本語で喋るけど、英語のスクールではちゃんと英語を聞きとることはできているみたい。

私が中途半端な英語使ってるから変な発音を教えちゃってるけど(笑)

 

ABCの歌や指の英語の歌があるのですが、これを上手に口ずさみます。

数を英語で10まで数えるのもできるようになって、

日に日に成長していて驚きで褒めちぎってます。

我が家ではここぞとばかりに褒めまくります♡

何歳でこれができたから周りと比べて早いからと言う理由ですごいとかではなく、

彼女自身が一歩一歩、成長していることにすごいね〜〜!と褒めています。

そこには自己肯定感を高めて自分の存在価値や、

自信を持ってもらうことも大切にしているからです。

豊かな心を育むために育児で大切にしたい、「自己肯定感」を高めること

 

 

 

◯◯したいがどんどん増える


日々の生活の中でも、自分で何かすることが本当に多くなってきましたね。

靴下や靴履きたい、ボタン止めたい、服着たい。など

車乗るにも降りるのにも「自分で自分で」って言って、

できなかったらうじうじ言ってる。

こうやって書いてるとその時の光景を思い出して、

可愛くてつい笑っちゃう♡♡

 

こういう時、大人の都合で「NO」と言ったり、

親がやってしまったりってこともあるかもしれませんが、

できる限りは最後までさせて、見守ります。

 

ここにも書いているのでぜひ読んでみてください^^

育児は大変なもの?私が「NO」と言わない育児をする意味

ちなみにマグ美ちゃん、新しいことを始める時って案外、

恐る恐る観察しながら周りを見て、ちょっとずつ始めるタイプなの。

やりだして「あっ、ここは大丈夫!」って思ったら、

好きなだけ調子ノリノリ遊びだします。

こういうところ土のエレメント要素出てますねぇ〜。

 

こちらの言っていることも理解しているようで物分かりが本当に良い。

「仕事してくるね〜」と言うと、

「いいよ〜」ってバイバイって言ってくれる。

この前、驚いたエピソード。

久しぶりに授乳できない服を着ていて、

「おっぱい」って言ってきたから

「今日は家に帰るまで飲めないの〜」って言ったら理解していました。

泣くこともぐずることもせず、これには感心。

私の行動もよーく見ているようで、

撮影している時のポーズや顔を真似をしたりと可愛すぎてキュン・・♡

 

日々、いろんな成長を見させてもらえて本当に幸せです。

いつもありがとう。

2歳のこの日々も共に過ごす中でどんなことがあるのか楽しみですね♡