新しいスタートに!ビジョンボードをつかって目標や夢を叶える方法


こんにちは。
旅する愛犬家tomoです。

新年という新たな節目を迎えましたね。

スタートは1から始めることができるチャンスです。
子育てしてたって、仕事が沢山あったって、自分の人生は一度きり!
やっぱり楽しんで、笑顔のある一年が一番だって思いませんか?

家族や恋人・友達とかと、笑って過ごせて、自分にとって満足のいく一年にしていきましょう♪

目標

何事においても、スタートってとってもワクワク・ドキドキします。
もちろん時には不安もあるでしょう。

時間を過ごし、スタートするにあたって、「自分はこうなりたい」「こうしたい」「こうでありたい」などの目標をあげるのはとっても大事なことです。
小さなことから、大きなことまでリストにしてみると、明確にわかりすく振り返ったときも面白いですよ!

ビジョンボード(ビジョンノート)を作ってみる
ノートとペンを用意します。

ノートには自分の目標リストをずらずら~と書いていきます。
常に目に見えるところにおく、ビジョンボードはコルクボードをオススメされてます。
私はノートに書いていますよ^^
可愛いノートやペンなど使うと気分も盛り上がるので、おすすめです。

内容にもよりますが、「こんな風に綺麗になりたい!」「これくらい痩せたい!」など各倍は雑誌の切り抜きや自分の写真などを使ってノートやボードに貼り付けると楽しいですね。

ノートの場合、何年も使えるので数年前の目標や、夢など見返すことが出来ます♪

ビジョンノートとかっこよく言っていますが、夢ノートや自分ブックなどなど、目標だけをかくだけではなくて、悩んでいる時の自己分析にも使えるので「なにかかかなくちゃ」と思うのではなくなんとなく自分との秘密の交換日記的な感じで思っていてください?

わたしの昔のノート

内容や書き方にルールはありません。
自分がしたいこと・目標を思いつくもの全部書いてみましょう。

今年は5キロ痩せる!
朝早起きする!
お昼ごはんは持参のお弁当
キッチャリークレンズを続ける!

などライトな内容から

起業する!
仕事で昇格する!
彼氏がほしい!
結婚したい!
子供を授かりたい!

など人生の大きなイベントのことでも、

海外旅行にいく
英語が喋れるようになる
字を綺麗に書く
毎月リラックス・デトックスを欠かさない

などでもOK!

目標リストを並べてこれから自分がどうしていきたいのか、なにがしたいのかを設定してあげてください。
そして、それにむかって成功している自分をイメージしながら、優しい気持ちで燃えてください♪
沢山装飾したり、切り抜き・写真をはりつけてみたり♪

そして、そのことができるようになったときにそのリストにチェックを入れてみて、「完了した」ということを自分で褒めてあげる。

この時書いた日の年日付を書いておくと、振り返った時に「このときはこの調子だったのか」と思い返しやすいです。

それを実現するためには

さて、目標リストを書き終えたらそれをどう達成・叶えていくか。
それは本当に実践していくのみ。

え~!?実践そりゃそうだけど~中々時間もとれないかもしれないし、、、

と思いがちですが、それでも良いのです。
時間は自分で作り、自分が行動していけばいいし、一年を通してやっていけることならば、時間にしばりはなく、自分のペースでおこなっていくこと。

行動していく時、大きな目標の時などに当たる壁は「自信のなさ」だったりします。

すぐに結果がでないことを人はすぐ辞めてしまいますが、辞めるのもありだけど、続けることで花が開くことも沢山あります。
ダイエットはすぐには結果にでなくても、体に気を使ったことで、確実に体は変わってくるものですし、英語も喋れなくても単語を学んでリスニングしていれば、確実にわかるようになってきます。

続ける時に必要なのは「自信」です。
「絶対成功するんだ」という自信はとっても必要。
この自信に根拠は入りません。
根拠のない自信でも、おのずと結果はついてきます。
自分を信じてあげる瞬間があると、自信ついたりしますよ~
ご飯作るのが苦手だったけど、ある日「とてもおいしい」と言われたら「おいしいもの作れてる」と自信になり、「これからもおいしいものを作っていくぞ」と自分を信じていき、料理する機会が増えることにより、腕前は上達する。
そんな流れをイメージしてもらえると、わかりやすいかもしれません。
もちろん人からの一言だけではなく、自分での発見もあるよ♪

根拠のない自信はいらないプライドへの変化球にもなりやすいので、気をつけてね♪

すべては自分次第

ダイエット・健康でも、人間関係で悩んでいたり生きていると様々な事が起こりますが、
すべては自分次第でどうにでもなるということを知っておくとより、スムーズです。

人間関係など、相手ありきのことってどうしても環境や周囲の人のせいにしがち!
仕事の上司がすごく嫌なヤツ
ママ友がいじわるだ

ということは、すべて自分で変えることが出来ます。
今までは自分から歩み寄っていかなかったのかもしれない、自分の中で「苦手だ」とレッテルを貼りすぎているからあっちもそうなのかも?など、
原因は様々ですが、どんだけ嫌なことされてもケロッとしていて、仲良しの人とおなじように接するだけで相手はおのずと変わっていきます。
自分から心をオープンにしてあげるとあっちもオープンしやすい。
ど~~~~しても、やっぱり苦手で無理ならば、距離をとることは大事。
家族や恋人とうまくいってない時ってありますよね。
すーぐ喧嘩しちゃう。
そんなときも固執していないで、自分から変わっていくことで驚くほど関係は変わってくるのです。
今までこう言われたらこう言ってたけど、それはもうやめて、別の言葉をかけてみようとか。

ダイエットや健康に関しても結局自分以外の誰かは代わりにダイエットも健康な体づくりもしてくれません。
自分が行動していくと結果が少しずつでも見えてくるので、自信にもつながりますね。

全ての物事は自分次第で良くも悪くも大きく変わっていくということが分かってくると、とっても楽になりますよ。

引き寄せの法則・執着を手放す

目標に向かって走ってるうちにどうしても手放さなければいけないものに出会うかもしれません。
それはすごく好きな時間や生活など多岐に渡ることですが、
新しいものを取り入れたい時って、そのスペースが必要なのでその時そう思ったらそれは手放すべきなのかもしれません。
手放す時にとても勇気が必要な時ってあると思います。
中々手放せないものかもしれませんし、サクッと手放せるものかもしれません。
その流れの中で本当はどうしたらいいのか?とどうしたいのか?が混在して迷う時もありますが、その時は自分の中の直感に任せてみたり(勢いが必要)そのことは一個おいておいて、他の事を考えるなどしてみてください。
ただ、ここで私が必要だな~と思うのは、「自信」です。
「なにをしても、私は大丈夫、最後は笑顔」という根拠のない(笑)自信はあなたをとても良い結果に導いてくるはず!

よくビジョンノートやビジョンボードを書籍やネットで見ていると、「引き寄せの法則」という言葉がでてきますが、
「良いものを引き寄せたい」と気持ちが強すぎるとそれは「執着」に変わってしまいます。

自分が良いものを沢山インプットしていると、それとともに良い事柄も沢山舞い込んでくると思います。
自分にとってのプラスなことが、引き寄せられ、あっちから来る。
それはとても素敵なことで、それはあなたが自分を信じて行動をし、自信をもってプラスのエネルギーに変えているから起こることなのです?

感謝を忘れない・環境に感謝する

環境も全ては自分で選んでいますが、さきほどのように自分次第でどうにでもなれるものです。
そこで傲慢にならず、いつもありがとうという感謝の気持ちを忘れずに♪
もちろん怒涛の毎日を過ごしているわけですから毎日は難しかったら思い出した時に、「ああ~本当にありがとう」と思える自分を忘れないだけでも、心のゆとりが違います。

今の自分がいることは辿れば本当に小さな縁のつながりばかりではありませんか?
「ありがとう」は自分に対して言っている言葉でもあります。
「仕事頑張ってくれて私の体ちゃんありがとね」と言うと体は喜びますし、あなた自身もとても暖かい気持ちになると思いますよ^^

まとめ

良いと思うも悪いと思うも、実行するのも全部選ぶことが出来ます。
その中であなたが笑顔でとっても素敵なスタートをきることができますように♪
みなさんは今年の目標はなんですか?