満たされて心地よさを実感できる日々。BHCLリトリートinバリでの1日のスケジュール


こんにちは。

健康で美しくなれる

ナチュラルフードをこよなく愛する

工藤万季(@makikudooo)です。

 

スタッフとともに過ごした6日間。

日常と離れてナチュラルライフを実践。田畑に囲まれたヴィラでBHCLリトリートinバリでの過ごし方。

そのうちの3日間は、

プログラムを組んでリトリートを行いました。

BHCLのリトリートのスケジュールです。

 


6:30〜8:15

アーサナ


img_2445-1.jpg

各々起床してから、ヴィラにある広いスペースに集合。

ここでアーサナからスタートです。

 

アーサナとはヨガ用語の一つで、

要はヨガポーズのことをさします。

アーサナは心と体の緊張をときほぐし、

心身ともに良い状態を維持してより健康的な心身に繋げ、

なりたい自分に近づく手段とも言えます。

 

3日間という短期間でしたので、

ハードな動きやポーズなどは特にすることはなく、

呼吸の基礎、腹式呼吸や胸式呼吸を中心に、

脚や背骨、骨盤など身体の仕組みから感情や考え方などに繋げて

レクチャーを受けました。

p7277142.jpg

どんな事か一つ挙げてみると、

脚(足)は本来真っ直ぐなんですが、

みんな日常の姿勢や癖によって内側に向いている人、

逆に外側に向いている人などいますよね。

 

これは肉体だけでなく、精神的な部分でも同様で、

ガニ股なのは外側への意識が強くなりがちという事です。

このように心と身体は繋がっているということを

自分の身体や呼吸と向き合いながら

気付かせてくれる時間でもありました。

 

初日は裸足でヴィラの外のあぜ道を

20分くらい歩いたりもしました。

img_2447.jpg

外を裸足で歩くなんて普段しないですよね。

これも貴重なアーシングです!

日本にいると、朝ギリギリに起きて、

時計とにらめっこしながらバタバタと準備をして

満員電車の中で通勤、通学・・。

これがみなさん当たり前で、

日常ではきっとこんな時間はなかなか過ごせません。

 

でも非現実ではないということ、その心地よさ。

それも体感できるのです。

 

そうそう、最終日の朝、

私だけ起きれなかったのはここだけの話(笑)

 


8:30〜9:00

朝食


img_2462.jpg

朝食はヴィラのスタッフの方が、

毎朝フルーツをカットしてくれていていました。

それにプラスして、焼きバナナやリンゴ煮を作ったりもしました。

 

さらに千尋さんが毎朝ヴィラに来るまでの道中で

おやつを買って持ってきてくれていました♡

p7277129.jpg

千尋さんが持ってきてくれたおやつはどれもTHEナチュラル。

米粉やココナッツなどを使ったもので、

着色も植物からしてたりで不自然なものは一切なし。

 

朝に消化が軽めの糖を摂ることは

エネルギーにも変わりやすいですし、

朝の消化力の弱い体にも負担は少ないので理想的。

 

私は普段でも朝はフルーツだったり

ハチミツや黒糖などが基本の朝食。

仕事の時はそこにコーヒーを飲んで、

交感神経を活性させたりもしますよ〜!

 


9:15〜12:00

座学


p7277130.jpg

午前の座学。

これまでのレポートなどでシェアさせてもらった内容を

千尋さんの言葉からお話していただきました。

 

5つの鞘(さや)「パンチャコーシャ」のこと、

エゴ(自我)について、パターンからの脱却など。

自分自身の現状で考えさせられること、

学ぶことばかりでした。

私が感じたこと、一つ一つのテーマについて書いているので

ぜひ読んでみてください。

リトリートの中で生まれた心のスペース、そしてパターンからの脱却

心身の繋がりを知ると幸福度が上がる?!5つのカラダの声を聞いてあげよう

エゴは悪なのか?自分のエゴに気づき味方につけると人生が楽しくなる!


12:00〜13:30

昼食


p7287416.jpg

午前の座学を終えた後は、

みんなで昼食作りに取り掛かります。

img_2459.jpg

一日の中で消化力も高く、活動量の多い昼に

米を食べるようにしていました。

たんぱく質は主に肉が中心でしたが、

これらも消化しやすいように麹などに漬けて、

下処理をした上で調理。

img_2442.jpg

そして毎食、欠かさなかったのが重ね煮。

p7287430.jpg

これはいろんな種類の食材を食べれますし、

陰陽のエネルギーが調和がされた素晴らしい料理。

簡単だし美味しい〜♪

食事内容の詳細ついてはまた別の記事で紹介しますね!^^

 


14:00〜16:00

座学


午後は午前のお話からの引き続きです。

・あなたにとって人生とはどんな意味、場所であるか?

・「愛」とはあなたにとってどういうものか?

・自分のストレスの原因とその対処、

そしてストレスがなくなった時の未来像は?

など、それぞれみんなの考えをシェアしたりもして、

これまたみんな違った言葉や考えで面白い。

でもどれも良い悪いはない。

陰があるから陽がある。

悲しみがあるから嬉しさもある。

死があるから生もある。

この世界に良し悪しはない。

ということにも改めて気付かせてもらいました。

 

最後は瞑想をして愛と感謝の気持ちいっぱいで終わります。

自分の中にあるいろんな感情と向き合いながら過ごす時間。

中には涙するスタッフもいてみんなでその子をハグしたり♡

すごく温かくて心地よい時間が流れていました。

 


自由時間


img_1284-1.jpg

午後の座学終了後は、

夕食作りまでの時間は各々で自由時間。

img_2448.jpg

プールで泳ぐ子もいれば読書をする子、

写真を撮ってる子、マグ美と遊んでくれてたり

とみんな思いのままに過ごす時間。

 

テレビもないし、カフェやお店があるわけでもないけれど

そういったものがない環境でも十分に楽しいもんですわ。

 

千尋さんの繋がりで、各日1人ずつイギリスに住む

サイキック(超能力者)とのセッションを受けることも出来ました。

夕食時にそれぞれが受けた内容を聞かせてもらったけど

みんな口を揃えて、

「名前しか言っていないのにその通りのことばかり!」

と言っていて、サイキックを通して、

安心できたことや決断できたこともあったようです。

 


17:00〜19:30

夕食


img_2460.jpg

自由時間を過ごした後は夕食作りに取り掛かります。

昼に米を摂るようにしていたのもあり、

夜は炭水化物をイモ類にしたりと工夫。

肉と米のコンビは夜は控えるが基本です。

p7287662.jpg

ホテルでのディナーも楽しいけれど、

こうやって早めの時間から

みんなで協力しながら作って食べる食事は、

いつも以上に愛情もエネルギーもたっぷり♡

img_2449.jpg

ちょうどサンセットも見える時間で景色も最高。

そして完成した料理をみんなで「美味しい〜!」

って言いながら食べる時間がものすごくいい♪

 

食後は一日を振り返って感じたことや

他愛もない話をしながらまったり。

気付けば外は真っ暗になり、

カエルさんやヤモリさんたちが活動開始(笑)

ダイニングにもよく現れていました(笑)

 

私たちはこのような一日を過ごしながら

何もない環境の中でも満たされることを実感していたのです。

p7287560.jpg

外的な刺激もない自然に囲まれた場所で

身体がキレイになるごはんを食べて、

自分と向き合い、帰る時には

さらにhappyな気持ちになれるなんて最高なんだ・・!

 

今後はみなさんとも一緒にこのような時間を

過ごせる機会を作りたいと思ってますのでお楽しみに・・♪

 


キッチャリークレンズ

公式ホームページOPEN!

img_8121.jpg

SNSで話題の食べて痩せる新ダイエット

「キッチャリークレンズ」

遂に公式ホームページが開設!!

キッチャリークレンズ体験者インタビュー映像や

キッチャリーアレンジ特集をはじめ

充実のコンテンツメニューを備えております。

こちらからご覧ください

【今話題のオイル、ギー再入荷!】

IMG_6954

2018年、更に大注目のオイル、ギー。

キッチャリークレンズにも使用している

最強のオイルです。

BHCL STOREにて再入荷中です♪

お得な3個セットも用意しています!

3個セットだと

通常価格の約20%オフ!

1個あたり¥1200

¥980

(3個セットで¥2940)

とかなりお得にお買い求め頂けます♪

お買い求めはこちらから?

(完売の場合は再入荷リクエストをお願いします♪)

buy-gr500

7日間キッチャリーキット再入荷中!!

img_8299.jpg

自宅で気軽にサイクルクレンズが始められる

7日間キッチャリーキットが再入荷!!

お買い求めはBHCL STOREで♪

↓ ↓ ↓

buy-gr200

SNSキャンペーン実施中!!

img_2917.jpg

キッチャリークレンズをご注文頂き、SNSでUPして下さった方には、

特別なプレゼントを進呈・・??

詳しくはこちら