アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ「やめられなくなる絶品焼きバナナレシピ」N0,6


 

健康で美しくなれるナチュラルフードをこよなく愛する工藤万季(@makikudooo)です。

 

天然の甘味と言えば・・・フルーツ。

甘くて美味しい栄養たっぷりのフルーツを食べていますか?

私はスーパーにいくと必ず旬のフルーツを買っています。

南国で採れたものより日本で採れたフルーツが1番体に優しいので

何がいいかな?っと迷った時は旬のものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

必ずといっていいほど、日本のスーパーで売られているバナナ。

今日はこのバナナを使った美味しいレシピを紹介します。

ものすごく簡単です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

材料

* ギー

* シナモン

* カルダモン

* コリアンダー

* バナナ

材料はたったこれだけ。

ギーをフライパンで温めそれぞれのスパイスをお好みで入れます。

私はシナモン多めが好き。

香りがたってきたら、切ったバナナを入れ蒸し焼きにしていきます。

熟しているバナナだとすごくトロトロに仕上がって私は大好き。

蒸し加減や焼き加減などはすべてお好みでやってもらうのがいいです。

ポイントはスパイスはバナナより先に入れておくこと。

そうすることでバナナ全体にスパイスが馴染みます。

youtubeに動画をUPしているのでそちらも見て下さい。

 

o0480048013208427820

バナナは南国の食べ物なので体を冷やす効果があります。

なので、ヴァータ体質の人はこうやって調理をして火をいれてあげるのはおすすめです。

さらに、スパイスと調理することで美容効果がアップします。

スパイスが3種類もないって方はシナモンだけでも十分に美味しいと思いますので試してみて下さい。

IMG_0731

 

 

フルーツはご飯と混ぜてしまうと消化を遅らせてしまう原因になり未消化になりがち。

なので、食後に食べる。というよりは間食に単品で食べたり朝食に食べたりするのがおすすめ。

血糖値も上がりにくいので尚更、間食にはおすすめです。

糖分も入っているので満足度も上がります。

加工され、精製された砂糖が入っているお菓子よりも選ぶものはさてどっち?♡

 

 

 

 

 

 

 

BHCLプランナー/フードアドバイザー

工藤万季

 

 

 


Leave A Comment

Your email address will not be published.