ホルモンって一体何??生理不順・不妊症・PMSや生理痛が起こるメカニズムを知って改善へ


こんにちわ。旅する愛犬家のtomoです*

 

近年女性の生理不順や、不妊症などがとても多くなってきています。

かくいうわたしも生理不順や無排卵月経とは縁のあるタイプです。

PMSにも悩まされ獣のような(笑)

生理前症候群を過ごすことは当たり前で

無排卵月経が治っても、月の半分はPMSに悩まされ、

ホルモンバランスに振り回される日々。

 

「PMSに良いこと」「生理不順に良いこと」を試してきました。

今でもPMSを感じることはありますが、

生理不順は格段に良くなってきています。

 

女性として生まれてきたからには

「女性ホルモン」とお付き合いしていくのは初潮から閉経まで。

妊娠・出産ができるのは女性の特権です。

もっと自分の身体を知ることで

生理不順や不妊症は改善は可能なのです。

 

ではなにしたらいいのか?

それはきちんと本来の身体に戻してあげること

なのです。

じゃあ、本来の身体に戻してあげることって?

 

今回、万季さんが学びの師とされている

代替医療師、Vanillaさんの講座に参加し、

自分の体のこと、そしてそのメカニズムについて

知る事が出来ました。

 


カラダ本来の働きとは?


<前編>生理不順・不妊症は何故起こる?PMSも生理痛も含めてあなたの女子力は本来の姿でいれていますか?

本来私たちは食べ物を食べて生きていくことを前提に身体は動いています。

むかしむかしの人たちは狩りをして、

食べ物をゲットし、食べ、繁殖していきました。

それが人間のスタート。

 

しかし時代の流れとともに環境が変わり地球上になかったものや

不自然なものに囲まれる生活になりました。

それとともに色々なストレスにさらされることに。

(添加物、環境、人間関係、仕事のストレスなど)

 

昔の人は食べるものから栄養を取り、

多少のストレスはあったかもしれませんが

身体にかかる負担は確実に今よりも少なく、

取り入れるものも少なく身体の循環がよかったのです。

その頃と身体の機能というのは変わっていません。

穀物や動物、植物を食べて生きていました。

そして子孫を残すために繁栄をしてきたのです。

 

ストレスにさらされすぎずに、余計なものを取り入れない。

そうすることで体の機能は健康的に機能し、

循環がうまくいき、子孫繁栄を行える。

それが体本来の働きをしているということ。

それが人間の本能なのですね。

 

体の仕組みは変わっていないのに

今は多くのものが身体の機能を低下させるものばかり。

安価で質の悪いもの、

自然治癒力を低下させる薬を使った西洋医学をメインとしている事など

身の回りには沢山の要因があります。

 

もちろん西洋医学が悪いわけではありません。

付き合い方が大事。

そして情報化社会なので何でも検索すれば出てくる時代なので

本当は何が良いのか?は埋もれがちなのです。

 

 


なんでホルモンバランスが崩れるのか?

生理が来なくなっちゃうのか?


<前編>生理不順・不妊症は何故起こる?PMSも生理痛も含めてあなたの女子力は本来の姿でいれていますか?

現代社会のストレスがわたしたちの生理と何が関係があるのか?

・栄養不足

・ストレス

が大きく関わってきています。

 

初潮~閉経までの間、私たちの体の中は色々変化しています。

「エストロゲン」と「プロゲステロン」

という言葉を耳にしたり見たことある人はいると思いますが

これが女性にとって必要で生理を起こさせているホルモンなのです。

 

このホルモンが正常に機能していないことで

排卵や月経に問題がでてきます。

エストロゲン・プロゲステロンはなにから作られるのか?

というと、コレステロールが元になっているんです。

 

コレステロールというと良いイメージがありませんよね?

コレストロールゼロのものが世の中には沢山ありますが、

コレステロールが元になっている身体の機能があるということ。

油とかもそうですが太るイメージなどが強いため謙遜されがちですが、

あまりにも摂らないと、便秘の原因にもなるし、

お肌のカサカサへの原因にもなります。

驚きなのは人間の細胞膜は脂質でできているということ!

身体にはとっても必要なのです!もちろん良質なもの!

 

このコレステロールをダイエットやイメージの悪さから

身体から排除すると・・

ホルモンを作る元がないため身体にあるものから取り出そうとします。

本当は他のことに使いたかったのに、

そっちに回しちゃって足りない感じになっちゃうのです。

 


ストレスを感じ続けると

体はどうなる?


 

さらにホルモンバランスは、

ストレスも大きく関係しています。

仕事や人間関係などから来るストレスって多くありますが、

一時的なストレスではなく、

慢性的なストレスにさらされ続けていると身体は

「危険危険!生きていくためにもっとエネルギー使わなきゃ!」

と、繁殖機能は後回しになるのです。

繁殖する前に生きていかなければいけませんもんね。

身体はうまいことできてます。

 

もちろんそうすると生理は一時休戦状態になり生理が来ない、

遅れてるという結果に。

 

慢性的なストレスにさらされている身体は、

「今は子供生んでいる場合じゃない」と判断し

妊娠することが難しい事態になってしまうのです。

 

よく不妊治療やめたら子供ができたと聞きませんか?

あれにはストレスが大きく関わっていると言われていますが

そうゆう理由があったのか~と納得ですよね。

 

ストレスは精神的なものだけではありません、

体に栄養が足りていないことも体にとってはストレスなのです。

ストレスや、栄養不足から「生きてるほうが大事だよ!」

という本能的な部分で、生理不順などが起こるということです。

 

 

じゃあ、どんなものを取り入れていったら良いのか?

何をしたら改善されるのか?

は長くなりましたので次回の記事に書きたいと思います♡

 

ではでは^^

 

 

 

 


BHCL公式インスタグラムアカウント

OPEN!!

img_1422.jpg

https://www.instagram.com/bhcl.bio/

「自然に沿った大人のナチュラルライフを提案。」

 

 

 

 

【今話題のオイル、ギー再入荷!】

IMG_6954

2018年、更に大注目のオイル、ギー。

キッチャリークレンズにも使用している

最強のオイルです。

BHCL STOREにて再入荷中です♪

 

お得な3個セットも用意しています!

3個セットだと

通常価格の約20%オフ!

1個あたり¥1200

→¥980

(3個セットで¥2940)

とかなりお得にお買い求め頂けます♪

 

お買い求めはこちらから♡

(完売の場合は再入荷リクエストをお願いします♪)

buy-gr500

 

 

 

 

7日間キッチャリーキット再入荷中!!

img_8299.jpg

自宅で気軽にサイクルクレンズが始められる

7日間キッチャリーキットが再入荷!!

 

お買い求めはBHCL STOREで♪

↓  ↓  ↓

buy-gr200

 

 

 

 

SNSキャンペーン実施中!!

img_2917.jpg

キッチャリークレンズをご注文頂き、SNSでUPして下さった方には、

特別なプレゼントを進呈・・❤︎❤︎

詳しくはこちら

 

◆お悩みQ&A受付中◆

食事、健康、生き方etc

あなたの相談やお悩みに

お答えします!!

 

《応募方法》

性別、年齢、職業、質問、

相談内容をご記入の上、

bhcl@mail.zaq.jpまでメールをお送り下さい。