知っていますか?花粉症対策にもステロイドが使用されていることを


こんにちは。

健康で美しくなれる

ナチュラルフードをこよなく愛する

工藤万季(@makikudooo)です。

 

 

先日の天秤座満月を迎え、そして4月突入。

早いものでマグ美も今月で1歳迎えます。

 

1歳目前にしてここ最近はいろんな人たちや環境に触れて

刺激をたくさん受けたマグ美さんはその代償に風邪を引いております。

辛そうですが、ここでのお手当はアロマやホメオパシーのレメディーを。

症状を抑えるよりも免疫力を高める方へ導くのです。

 

 

さて、この時期に辛い症状といえば、花粉症。

私の周りにもたーくさんこの症状と戦っている人がいます。

 

ここで対処として薬を使用するのが一般的。

しかしその薬、一体何が使用され、

体にどのような作用をもたらしているのかご存知でしょうか?

 


花粉症のメカニズム


large

https://weheartit.com/

花粉症とは、体内に花粉(アレルゲン)が入ってきた時に、

それを排除しようとする「免疫反応」によって

鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの症状が起こることを言います。

 

花粉症の主な原因は、「抗原抗体反応」によるものです。

空気中に浮遊しているスギ・ヒノキ・イネの花粉などの

アレルゲン(抗原)が鼻粘膜に付着すると、

体内に抗体が作られ肥満細胞という名の細胞とくっつきます。

 

その後、再度アレルゲンが侵入すると、

肥満細胞からヒスタミンなどのアレルギー誘発物質が放出され、

ヒスタミン受容体と呼ばれるものと結合し、

鼻水、鼻づまり、くしゃみなどのアレルギー反応を起こします。

 

花粉症以外にもアレルギーと言われる症状はこのメカニズムと同様で、

外敵が体内に侵入してきた時に抗体を作り、

それを排除しようとする「免疫」というシステムが備わります。

この「免疫」が身体を外敵から守ろうと

特定のアレルゲンに対して過剰に反応する事でアレルギー症状が起こるのです。

 

言葉だけでは分かりにくい方にはこの漫画がオススメ!

img_7516.jpg

「はたらく細胞」

身体で起こっているあらゆることが漫画で描写されていて

面白く、そして分かりやすいんです^^

1巻には花粉症のことも描いてありますよ〜!

img_7517.jpg

こんな感じでちょっぴり激しい絵面ですが(笑)

 

 


花粉症に対する

一般的な対処療法


large (1)

https://weheartit.com/

花粉症の人にとっては厄介なこの症状。

そしてその症状を緩和させるために行われるのが

・点鼻薬

・内服薬

・注射

・漢方

などといくつかあるようです。

ちょうど花粉症の知人が使用していた点鼻薬を

実際に見せてもらいました。コレです。

img_7515.jpg

これをしたら、「鼻の通りが一気に良くなるんです〜」

と言っていたので一体何が入っているのかと思い

この点鼻薬を調べてみると、以下の様な説明がありました。

 

”鼻噴霧用ステロイド薬(点鼻ステロイド薬)という種類のお薬です。

鼻腔の中にスプレーすることで、鼻粘膜のヒスタミンを減少させ、

抗炎症作用、抗アレルギー作用を示し、

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの鼻症状を改善します。

アレルギー性鼻炎の治療に使われています。”

http://kusurigsk.jp/pc/al/qa/

 

やはり、ステロイドでした。

アトピーや喘息などのアレルギーにも

使用されているステロイド。

ではこの薬はどんなものなのでしょう。

 


ステロイドの副作用


img_1

https://blogs.yahoo.co.jp/sunmerry123/

まずはステロイド(副腎皮質ステロイド)の作用から知っておきましょう。

先ほどお伝えした様に、私たちの身体は外界から入ってきたものを

「身体にとって良い影響を与えない」

と感知するとそれを排除しようします。

これは本来持っているメカニズムですね。

 

その反応を抑えるために使用されるのがステロイド。

炎症や抗原抗体の反応を抑えるを作用を発揮するのです。

外から敵が入ってきたとしても、それに対して

処理をしたり抗体作ったりしない様にと命令を出すのが

ステロイドの働きなんですね。

 

しかもこれは自分の身体をを守ろうとして起こる

炎症や熱を出したりとする他の反応をも

全て一緒に抑え込んでしまうんです。

そうするとどうなるでしょう?

本来排出すべきもの、したいものですら

出せなくなるということですよね。

 

もちろん、その場での症状を抑えることは出来ます。

しかし、ステロイドは常用したり長期間使用することで

多くの副作用があると言われています。

・皮膚萎縮

・浮腫

・糖尿病

・細菌・真菌・ウイルス性皮膚感染症の悪化

・骨粗しょう症

・胃潰瘍

ざっと挙げただけでもこんなにあるようです。

http://www.twmu.ac.jp/NEP/steroid.html

 

何より、人工で化学合成したステロイドを塗り続けると

自分の力でステロイドを作る事を怠ってしまい、

免疫不全の状態になりかねないのです。

そしてもうそれなしではいられなくなってしまう

という依存性も恐ろしいものです。

 

 


彼もこれで改善!?

デイリーケアで花粉症対策


large (2)

花粉症などのアレルギーの症状は

本人にしか分からない辛さがあります。

なのでその選択が決してダメと言うことではありません。

しかし出来るならば自然な形で本来自分の持っている

自然治癒力を引き出せるようにしていきたいものですよね。

 

ちなみに私の彼も以前までひどい花粉症に悩まされていました。

食事改善を含め、生活習慣を変えたことで見た目だけでなく

それまであんなに辛かった花粉症が改善されたのです。

 

その一つのケアとして行なっているのが

「鼻うがい」です。

これを始めてからは医者に頼らず過ごせるようになり

本人もびっくりだったようです(笑)

手洗い、うがい以上に大事な習慣、「鼻うがい」を知っていますか?

 

この習慣は愛媛の家族にも浸透していて

私の姪も毎日してるみたい♡

img_7513.jpg

鼻うがいのアイテムはBHCL STOREでも販売してます^^

BHCL STORE

 

私も昔は薬を常用していました。

それで治ると思ってその選択をしてましたしね。

だけどやっぱり根本治療にならなかったと今でも痛感してます。

だから今はより自然に沿って暮らし、

長い年月をかけて身体を変える生活をしています。

それが現在で折り返し地点。

 

 

薬に頼ることも手段だとは思いますが、

その薬によって身体に何が起こるのかと言うことも

知っておくことも必要ではないでしょうか。

 

【関連記事】

良いものを取り入れることだけが健康?免疫力アップのためにはプラスよりもマイナスすること

 

 

 

 

 

 


BHCL公式インスタグラムアカウント

OPEN!!

img_1422.jpg

https://www.instagram.com/bhcl.bio/

「自然に沿った大人のナチュラルライフを提案。」

 

 

 

 

【今話題のオイル、ギー再入荷!】

IMG_6954

2018年、更に大注目のオイル、ギー。

キッチャリークレンズにも使用している

最強のオイルです。

BHCL STOREにて再入荷中です♪

 

お得な3個セットも用意しています!

3個セットだと

通常価格の約20%オフ!

1個あたり¥1200

→¥980

(3個セットで¥2940)

とかなりお得にお買い求め頂けます♪

 

お買い求めはこちらから♡

(完売の場合は再入荷リクエストをお願いします♪)

buy-gr500

 

 

 

 

7日間キッチャリーキット再入荷中!!

img_8299.jpg

自宅で気軽にサイクルクレンズが始められる

7日間キッチャリーキットが再入荷!!

 

お買い求めはBHCL STOREで♪

↓  ↓  ↓

buy-gr200

 

 

 

 

SNSキャンペーン実施中!!

img_2917.jpg

キッチャリークレンズをご注文頂き、SNSでUPして下さった方には、

特別なプレゼントを進呈・・❤︎❤︎

詳しくはこちら

 

◆お悩みQ&A受付中◆

食事、健康、生き方etc

あなたの相談やお悩みに

お答えします!!

 

《応募方法》

性別、年齢、職業、質問、

相談内容をご記入の上、

bhcl@mail.zaq.jpまでメールをお送り下さい。