出産レポート!自然分娩を体験して感じたこと。


こんにちは。

関ジャニ∞大好きアスカです。

 

 

先日お伝えしていたように

今日は万季さんから聞いてきた

出産レポートの一部始終を

私がまとめてお届けします!!

 


 

本来の予定日は4/30。

それよりも1週間早い誕生となりました。

 

まずは出産に至るまでの経過を。

 

4/21。

出産前最後の美容室へ行きカットをして、

夕方からは彼と外食で中華へ。

臨月に入ってからは定期的に

お腹の張りも感じるようになって来たけど

まだ1週間以上あると思ってたし

いつもと変わらない時間を過ごしていました。

 

しかし、夜遅くに若干の痛みを感じるように。

便意のような何だか良く分からない感じ。

これは前駆陣痛??なのかな?

と思いながらも就寝。

 

 

4/22。

夜中の2時くらいに痛みで起きる。

でも動けるし我慢出来るくらいの痛みだったから

とりあえず入院することも考えて

朝の4時からキッチンに立ち、

病院で食べるごはんを作り始める(笑)

 

この時は15分間隔くらいの痛みで

5時頃、病院に電話してみたけど

「まだ大丈夫そうだから、寝ておいてください〜」

と言われ、この日はちょうど検診だったので

朝10時に病院へ。

ここでも子宮口はまだ1センチ。ということで

まだまだかかるとの事で、一旦帰宅。

 

ちょうど彼もお休みだったので

家でゆっくり過ごしていました。

 

そして夜7時くらいから強い痛みが・・!!

そこからは早いもので

9時頃には痛みも激しく動けないくらいに。

 

この時、間隔も10分から5分へ変わり、

11時頃に病院へ電話し、

彼に付き添われて病院へ到着。

既に歩く事は出来ませんでした・・

 

私は病室で出産が出来る部屋だったので

分娩室まで移動したりとかもなく

これは本当に楽でした。

 

 

病院へ着いてからは

もうすぐ産まれるのかと思っていましたが、

しかし・・

子宮口は4センチ。

どれくらいかかるんですか?と聞くと、

「10センチまで開いてから

2時間と考えて、朝方くらいですかね〜」

と言われ愕然・・。

 

そしてこの痛みの矛先は雄叫びへ。

この時の様子を彼が動画に撮ってて

後で見てみたものの、

自分がうるさすぎて3秒で見るのをやめました(笑)

今思うと、絶対に他の病室まで聞こえてただろうな(汗)

 

痛みと戦いながら、一瞬痛みがおさまり、

そのタイミングで寝落ちし、

でもまた痛みで起きる。この繰り返し。

 

痛みに耐えている私の横で彼は

「マグ美も頑張ってるから頑張って!」

と声をかけてくれて、

私も痛い!もう無理!と思いながらも

「頑張ってね〜、もう出て来ていいんだよ〜」

って赤ちゃんに言っていました。

 

この時もとにかく

呼吸を意識していました。

どうしても痛みに耐えられず

呼吸が浅くなりがちだけど

痛いと叫びながらも深く呼吸をすることだけは

しっかり意識の中にあったかな。

ちょっと乱れそうな時にも

「吐いて〜」と言ってもらうと

強い痛みがすごく楽になるのが分かったなぁ〜。

 

でも痛みは常にやってきます。

とにかく早く産まれてほしくて

朝方になるのをひたすら待つ私。

 

それまでは絶対に自然分娩がいいと思っていたけど

無痛分娩に切り替えられるのであればそうしてたかも。

そのくらい陣痛の痛みは計り知れないものでした。

 

痛みを紛らわしたいから身体をクネクネしてたんですが

それも止めて、声も出さないでと言われました。

でもそれは赤ちゃんが出てくることに力を注ぐため。

私も早く産みたい一心でそれを素直に聞いていました。

後々に助産師さんからも

「工藤さんは言っている事を

ちゃんと聞いてたからすごくスムーズでした」

と言ってもらいました。

 

普段から呼吸に意識を持っているからか

腹圧を入れる事や、力の持って行き方とか

子宮口が開いている感覚がすごく感じれた!

やっぱり呼吸ってすごく大事なんですね。

 

 

でも出産するまで知らなかったことは

この痛みだけじゃなかった。

赤ちゃんって、1回イキんで出てくるんじゃないんですね。

まず首が出て、そしてもう一回陣痛が来て

イキんで身体が出てくる。

この二段階なのにはびっくりでした。

 

 

そして4/23

午前3:42

2740gの元気な赤ちゃんが誕生しました。

img_3979.jpg

 

img_3983.jpg

産まれた瞬間って、ただただ感動で涙・・

なのかもしれませんが、

私の場合がそれよりもやりきった感と

痛みからの解放感で割と冷静(笑)

 

でも彼と3人の写真を撮ってもらって

それを見た時に実感し、感動に変わりました。

img_3980.jpg

赤ちゃんは産まれた時に「オギャー!」って

ずっと泣いているものだと思っていたけど、

産まれた瞬間ちょっと泣いて、おっぱいあげて

すぐに寝てて、意外にも穏やかなんだな〜と。

 

産まれた日にはお義父さん、お義母さんが

早速来てくれて、初孫をすごく喜んでくれました♡

 

翌日には先輩や友達も会いに来てくれて

誕生を祝福してもらって本当に幸せ♡

img_3977.jpg

私が出産したのは中目黒にある

育良クリニック。

助産師さんは私と同世代くらいなのに

とてもしっかりされていて

とても心強かったです♪

 

病院選びなどについても

後々書いていこうと思うのですが、

私は産後に子宮収縮剤や抗生物質なども

処方はされましたが一切飲みませんでした。

自然沿ったお産を希望していたので

それを選択できる所を選びました。

img_3978.jpg

 

img_3981.jpg

今は出産でもたくさんの方法があります。

私はどれを選んでもいいと思う。

出産は想像を絶するとてつもない痛みだったけど、

私は自然出産で本当によかった。

痛いことよりももっといいものが得られるから。

 

出産をして、

私はちゃんと自分の心と身体と

向き合えたんだなって感じた。

めちゃくちゃ痛い中でもいろいろ感じるし、

何か産み方が分かるというか。

その痛みももうすでに忘れかけているけど

人間の力って本当にすごいなぁって思うし、

可能性は無限大だな〜と!!

img_3976.jpg

 

自然に沿った生き方って出産もそう。

今の医療は、すぐにへその緒を切ります。

でも私は臍帯(へその緒)をすぐに切りたくなかったの。

 

西原医師によると、臍帯血ってお母さんからの

最大の免疫プレゼントなんですね。

お産は「産み落とす」というくらいで、

重力によって胎盤からの臍帯血が赤ちゃんに戻され、

それが将来の免疫機構に大きな影響を及ぼすんです。

 

産まれた時はお母さんと赤ちゃんは

へその緒で繋がっててまだドクドクと動いている。

 

これを自然に止まるのを待って切りたかった。

・・ですが、

すぐにクリップ?で止められてたー!

あれれ・・?って感じで

これは自分の思っていたものとは違ってしまいましたが・・

 

 

でも本当に自然と共に生活をする事が

良いように人生を導いてくれるのかなと思います。

これは私のばあちゃんも言っていました。

img_3975.jpg

今までは人の出産話を聞いても、

へえー、痛いんだー。くらいで

気持ちも入ってないようなものだったけど…(失礼)

産んでほんとにみんなお疲れ様です!

っと頭が上がりません。

よく頑張りました!っと自分で自分を心から褒めてます♡

あの痛みを耐えられる女性はすごい!

私の母も3人産んでてこれには本当に感謝ですね。

 

何か特別な事をする訳ではなく、

些細なことに意識的であったり、目を向けてみる事で

新しい気持ちや感覚に気付かせてもらえているな〜。

そんな風に感じさせてくれている周りの環境や人たち、

何より、産まれて来てくれたマグ美ちゃんと

支えてくれている彼に感謝しかありません♡

 


この話を聞いている横には

産まれたばかりのマグ美ちゃんがいて

私も何かとても不思議というか

神秘的だな〜とすごく感じました。

 

小さな身体だけど、

ものすごい大きな生命力があって・・

言葉では言い表せれない感動♡♡

 

 

これからの育児や成長を

私もとても楽しみにしています♪

 

次回は、病院選びや

万季さんのバースプランなどを

詳しくお伝え出来たらと思いますのでお楽しみに!

 

 

 


SNSキャンペーン実施中!!

img_2917.jpg

キッチャリークレンズをご注文頂き、SNSでUPして下さった方には、

特別なプレゼントを進呈・・❤︎❤︎

詳しくはこちら

 

◆お悩みQ&A受付中◆

食事、健康、生き方etc

あなたの相談やお悩みに

お答えします!!

 

《応募方法》

性別、年齢、職業、質問、

相談内容をご記入の上、

bhcl@mail.zaq.jpまでメールをお送り下さい。

 

 

◆キッチャリークレンズ営業◆

◆BHCLイベントプランナー◆

募集中!!

 

BHCLで活躍のチャンス!

やりたいことを形にしませんか?

 

【応募方法】

メール(bhcl@mail.zaq.jp

にて履歴書の内容、

自己PR、写真をお送りください。

選考後、通過者にはこちらから

ご連絡させて頂きます。

 

詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 

一緒にビューティーヘルスコンシャスライフの

輪を広げて行きましょう❤︎

 



mailmagzin

 

健康で美しくいられるビューティヘルスコンシャスライフ

10の秘訣

無料メルマガ

登録してね♪