おデブの原因はこれかも。あなたは大丈夫?消化力が弱い人の食習慣。


こんにちは。

健康で美しくなれるナチュラルフードをこよなく愛する工藤万季(@makikudooo)です。

 

朝起きた時に胃がムカムカ、

食事後にだるくなる、眠くなる・・

などといった事はありませんか?

このような症状の原因は「消化」です。

 

消化力が下がっていると何らかの不調が表れがち。

消化力の弱い人は典型的な食習慣があります。

あなたはどうですか?

セルフチェックしてみましょう。

 


アーユルヴェーダ式、食事の法則


img_6951.jpg

アーユルヴェーダの観点から食事の法則を見てみましょう。

 

⒈アグニ(消化力)を高める

⒉アーマ(未消化物)を抑える

⒊マラ(老廃物)の生成を高める

 

アーユルヴェーダにおける「消化」とは体内に取り込まれた

食べ物(栄養)をエネルギーに変換し吸収することを意味します。

 

アグニ(消化力)を高めることによって、

アーマ(未消化物)が体内に蓄積されないようになります。

そして、不要なものはマラ(老廃物)となり、汗、尿、便として体外に排出されます。

このシンプルな循環を促進することが理想的であり、健康美を手にいれる近道となります。

 

しかし、アグニが低下しアーマが生成されると、

あらゆる病気の原因となってしまいます。

 

アグニとは私たちの体や心の中で変化し、吸収してくれるエネルギーを指し

「消化の火」とも呼ばれます。

 

アグニは体内のあらゆる場所に存在するものと考えられています。

食べ物の消化吸収や感情の受け入れ、細胞の変換、体温調整や、

寿命に大きく影響するとも言われています。

アグニは消化力とも呼ばれますが、消化力とは栄養を吸収し、同化する力。

そして、体内の毒素形成を最低限に抑える力。毒素を排出する力です。

なので、食事の中でアグニを高める事がとても重要なのです。

 

 


セルフチェック!消化力を弱めている食習慣。


large-9

http://weheartit.com/

あなたは大丈夫?

消化力を弱めてしまう食習慣をセルフチェックしてみましょう。

 

⒈早食い

よく噛んで食べ物をだ液と混ぜながら小さくする事で、

胃に負担もかけにくく、消化も早くなります。

しかし早食いだと大きな食べ物を胃の消化液で小さくしなければならないので、

胃に負担がかかり、消化不良や胃もたれの原因にもなります。

 

また、人は食事を始めてから20分で満腹中枢が働きます。

咀嚼をしっかりして時間をかけて食べる事で満腹感を得られ、

食べすぎ防止にも繋がります。

 

一口30回を目安に噛んで食べましょう。

 

 

⒉生の物、冷たい物を好む

冷たい飲み物は胃の中を直接冷やしてしまい、

消化の火であるピッタが鎮静されてしまいます。

 

冷たいものを摂りすぎると、内臓が急に冷やされ消化器官の機能が低下し、

消化不良や下痢などを引き起こす原因となってしまいます。

 

内側から冷やされた身体ではリンパの流れが悪くなります。

老廃物や余分な水分が身体から排出されにくくなり、むくみが起こりやすくなります。

 

また基本的に生ものも消化には悪いです。

加熱した方が消化には良いですが加熱しすぎると逆に消化に悪くなりますので、

体温と同じくらい、もしくは少し高いくらいの温度で食べるのが良いとされています。

 

 

⒊食事中水分を摂る

食事中に水をごくごく飲む人がいますが、これはとても消化に悪い食べ方です。

食事中に水分を多く取ると、胃酸や消化酵素が薄まってしまい、

胃で十分な消化が行われないまま食べ物が小腸まで送られてしまいます。

そうすると、消化されていない食べ物を消化するために小腸で多くの酵素が使われてしまい、

体内の酵素が不足してしまい、これは肥満のもとに。

 

さらに食事中に水を飲むことで血糖値が上がり、

これを下げるために大量のインスリンが分泌され、血糖を脂肪に変えてしまいます。

食事中にお腹を膨らませようと水分をたくさん摂るという方もいるかもしれませんが、

逆効果なのでやめましょう。

 

 

⒋夕食の時間が遅い

睡眠中は一日に食べたものが代謝されてエネルギーがつくられています。

なので夕食から就寝までの時間が短いと

胃に食べ物が残って消化がそちらに集中してしまい、

代謝がうまくおこなわれずに毒素(アーマ)が溜まってしまいます。

少なくとも寝る3時間前には食事が終わっているようにしましょう。

 

朝食と夕食の時間帯は、構造を生み出すカパが増加して消化力が落ちているので

軽めに摂りましょう。

 

逆に昼食はメカニズムを生み出すピッタが増加して消化力が上がっています。

ある程度重いものや量を食べてなら昼食に食べましょう。

量のバランスとしては朝食:昼食:夕食=1:3:2

となるように心がけるとよいでしょう。

 


消化力を上げて痩せやすい体質に


large-10

http://weheartit.com/

上の項目に一つでもあてはまったあなた!

これはこれは消化力を下げる

=デブ体質の元

と言っても過言ではありません。

 

食べる量を減らしているのに痩せない・・

野菜中心にしているのに痩せない・・

そういった方はきっと食習慣に問題があるはず。

今からでも改善できることなので今一度見直してみましょう。

 

 

 


《7日間キッチャリークレンズキット再入荷中!!》

img_8099.jpg

再入荷リクエスト殺到の7日間キッチャリークレンズキットが再入荷しました❤

BHCL STOREから購入出来ます♪

↓  ↓  ↓

7日間キッチャリークレンズキット購入はこちら

 

 

SNSキャンペーン実施中!!

img_7874.jpg

キッチャリークレンズをご注文頂き、SNSでUPして下さった方には、

特別なプレゼントを進呈・・❤︎❤︎

詳しくはこちら

 

◆BHCL FAMILY募集中◆

BHCL WEBサイトでライターとして記事を書いてみませんか?

アーユルヴェーダ、ヨガ、食事などの情報を

美と健康に意識的な生活を一緒に提供してくれる

BHCL FAMILYを募集しています。

ライターとして、あなたの経験や活動をここで発信する場にもなるかも・・♪

※文章を書くのが好きでパソコンスキルは必須とさせて頂きます。

 

【応募方法】

名前、住所、年齢、ご自身の写真、職歴、資格、自己PRをご記入の上、

info@bhcl.jpまでメールをお送り下さい。

選考の上、通過者にはこちらからご連絡させて頂きます。

 

一緒にビューティーヘルスコンシャスライフの輪を広げて行きましょう❤︎

 


 


mailmagzin

 

健康で美しくいられるビューティヘルスコンシャスライフ

10の秘訣

無料メルマガ

登録してね♪